スマイスターの不動産査定一括サービスの魅力を3つ厳選!

 

不動産の売却を検討している人の関心ごととして、いくらで自分の不動産が売却できるかという点は欠かせません。シースタイルという所が運営しているスマイスターは、複数の不動産会社に一括査定ができるサービスとして注目を集めています。
参考サイト:不動産査定

 

もともとは不動産査定の他にも、任意売却やビル管理、マンション管理を別々のサイトとして運営していました。それを1つに統合したことで、スマイスターにアクセスすれば不動産の問題はすべて解決できるようになりました。より利便性もアップしています。スマイスターの特徴は、大きく以下の3つに集約されます。

 

査定額アップの可能性

不動産の査定額は、通常10〜20%程度前後するといわれています。このため、できるだけ多くの不動産会社に査定の依頼をした方がよりよい査定額を提示してくれる業者も見つかりやすくなります。スマイスターは一括査定ができるので、手間をかけずに多くの不動産会社の査定をチェックできるわけです。

 

不動産はもともと高額なので、10%の違いといってもその差額はかなり大きくなります。口コミサイトを見てみると、スマイスターを利用したことで査定額が300万円程度もアップしたという意見も見られるくらいです。

 

不動産会社の比較ができる

最大で6社まで一括査定ができます。しかもスマイスターに登録している不動産会社を見てみると、有名企業も多数みられます。ホームページで登録企業一覧はチェック可能です。

 

スマイスターで無料一括査定

 

10万件を超える査定件数

査定を行っている会社は500社以上に上り、しかも累計の査定件数は10万件を突破しています。物件種別と不動産の所在地を入力するだけですから手間もかかりません。不動産売却を検討している人は、利用してみるサービスではありませんか?

 

\今すぐ無料一括査定をしてみる/

査定はこちらから

 

スマイスターの評判を口コミサイトでピックアップしてみた

 

スマイスターの口コミ評判

スマイスターの評判を口コミサイトでピックアップしてみると、非常に使えるサイトとして高い評価を得ていることがわかります。そしてその口コミを見た人が実際に利用して、その中でいい評価を口コミサイトに投稿して、またユーザーが増えるという流れになっています。

 

不動産売却しようと思っている人の中には、普段仕事が立て込んでいてなかなか不動産会社に足を運ぶ時間を割けないという人も多いです。そのような人にとって、オンラインで一括査定のできるスマイスターは重宝するサービスといえます。最大で6社まで査定の依頼ができるので、比較するのにも十分な材料が確保できます。

 

スマイスターは500社の不動産会社を提携しています。これだけ多くの選択肢があると、多少問題のある物件でも売却してくれる不動産会社も見つかりやすいです。

 

問題のある物件でも売ってくれる不動産会社が見つかる

たとえば、ずっと空地の状態で放置している物件を持っている人はいませんか?もしくは、ド田舎の物件を所有している人はおいでではありませんか?狭小地を所有していて、土地活用ができないというケースで悩んでいる人はいらっしゃいませんか?

 

いずれも不動産会社に売却の相談をしても「買い手がつかない」といわれてしまう可能性があります。しかしスマイスターを利用すれば、多少問題のある物件でも手掛けてくれる所の見つかる可能性があります。売却できないとあきらめかけている人がいれば、ぜひとも利用すべきサービスといえます。

 

スマイスターに登録している不動産会社のスタッフは、対応も大変丁寧という評判もしばしば聞かれます。このため、気軽に利用できるところもおすすめポイントといえます。

 

スマイスターは簡単4ステップの流れで売却依頼不動産が見つかる!

 

スマイスターは無料で最大6社の不動産会社にお手持ちの不動産の査定依頼ができるというサービスです。口コミサイトでも評判で、お手軽に一括査定の依頼のできる所が評価されています。スマイスターはたったの4ステップを踏むだけで売却を依頼する不動産会社が見つかります。

 

スマイスターの一括査定は簡単

 

パソコンが苦手な人でも簡単依頼

まずは、オンライン査定の申し込みをします。申込といっても、どのような物件を売却したいのか、物件がどこにあるのかといった基本的な情報を入力するだけです。

 

しかも地方からクリックしていくと、リストがサイトに表示されます。該当する所をクリックするだけなので、キーボード操作が苦手という人でも簡単に作成できます。早い人であれば、60秒程度の作業でオンライン査定がスタートできます。

 

2つ目のステップは、その申し込んだ情報をベースにして複数の不動産会社から査定額が提示されます。査定額を比較して、どこに不動産売却の依頼をすべきか比較してください。物件によっては数百万円単位で査定額が不動産会社によって異なるので慎重に比較することです。
もし査定内容や不動産会社の対応などを見て、納得できたのであれば、媒介契約を交わします。

 

これが3つ目のステップです。査定金額だけを単純比較するのではなく、不動産会社の営業スタッフが親切に親身になって応対してくれているかどうかなども確認すべきです。もしも売買でトラブルになった時に真摯に対応してくれるかどうかを見極めるべきです。

 

最後のステップは、契約をベースに不動産会社が買い手を探してくれます。そしてお互いの条件が納得できたところで、正式に売買契約を結んで、皆さんの不動産売却手続きは完了します。

 
スマイスター

今すぐスマイスターで一括査定をしてもらう

スマイスター公式ホームページへ